乳がん

症状・原因・対策

症状

hana01.jpg乳房に固いしこりができます。良性のしこりに比べて表面がボコボコしていて固く、周囲との境界がはっきりしないのが特徴です。一般的には乳がんでは痛みを感じないとされますが、中には乳房に痛みを感じる人もいます。しこりが皮膚の近くにまで成長すると、皮膚の表面が引っ張られてえくぼ状のくぼみができたり引きつれができたりします。乳頭から血の混じった分泌物が出ることもあります。ほかに、皮膚の表面皮膚が赤く変色することがあります。


原因

乳がんの6から7割は女性ホルモン「エストロゲン」の影響を受けて成長すると考えられています。エストロゲンは排卵直後に分泌されるため、月経の経験が多い女性ほど乳がんリスクは高くなります。
ですから、①初潮年齢が早い②閉経年齢が遅い③月経周期が短い④出産経験がないという条件に当てはまる女性は要注意です。また、高脂肪高コレステロールの欧米型の食事がエストロゲンの過剰分泌に関係しているのではないかとも考えられています。このほか、血のつながった家族に乳がんの人がいるとリスクは高まります。


対策

乳がんの6から7割は女性ホルモン「エストロゲン」の影響を受けて成長すると考えられています。エストロゲンは排卵直後に分泌されるため、月経の経験が多い女性ほど乳がんリスクは高くなります。
ですから、①初潮年齢が早い②閉経年齢が遅い③月経周期が短い④出産経験がないという条件に当てはまる女性は要注意です。hana03.jpg
また、高脂肪高コレステロールの欧米型の食事がエストロゲンの過剰分泌に関係しているのではないかとも考えられています。このほか、血のつながった家族に乳がんの人がいるとリスクは高まります。


Yahoo Japan 登録サイト