間質性膀胱炎の場合の注意点

hana01.jpg尿が酸性になったり、刺激の強い食品を摂ったりすることは症状を悪化させると考えられます。アルコールやカフェインを含んだ飲食物は避けたほうが賢明です。また、膀胱炎では早めにトイレに行き、細菌を早く排出させることを心がけますが、間質性膀胱炎の場合は細菌性ではないため、その必要はありません。


hana03.jpg間質性膀胱炎は長期的な病気のため、尿があまり溜まらないうちに排出する習慣をつけていると膀胱が萎縮し、尿を溜めておけなくなります。むしろ、できるだけ尿意を我慢し、膀胱の力を保つようにしましょう。


Yahoo Japan 登録サイト