膀胱炎の症状は

10908535_T%5B1%5D_edited-1.jpg膀胱炎にかかると、軽症であればトイレが近くなる(頻尿)、排尿後もまだ残っているような感じがする(残尿感)といった症状が表われます。


トイレが近くなったり残尿感があったりするのは、膀胱に尿がなかったり少ししか溜まっていなかったりしても炎症による刺激によって尿意を感じるためです。


炎症がひどくなると膀胱内の炎症部分から出血し、血尿が出ることもあります。また、白血球が尿に混ざりにごった尿がでることもあります。炎症が膀胱から尿道全体に広がると、排尿時に痛みを感じることがあります。



Yahoo Japan 登録サイト